So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

お知らせ。 [ATELiER SiMASiMA]

あけましておめでとうございます。

新年早々ですが

ATELiER SiMASiMAのホームページとブログを引っ越しました。

新しいホームページ atelier-simasima.webnode.jp

ブックマークの変更をよろしくお願いします。

今度ともよろしくお願いします。


今年もありがとうございました。 [ATELiER SiMASiMA]

ブログの更新を明日こそ!と毎日のように思い

とうとう31日になってしまいました。

大掃除も年賀状も知らんぷりしていましたが

昨夜、急に思い立ち、タンスと本棚を整理整頓。

ネコ達はこういう状況が大好きなので

真夜中にものすごいハイテンション。

タンスの引き出しで階段を作ってあげると大喜びでした。


IMG_0670.jpg

生活面はだらしが無いのですが、制作だけは頑張っています。

〝Monochrome Art シリーズ〟成形作業が完了し

最後の素焼きを窯出ししました。

絵付けの日数がどれくらいかかるのだろう?と思うくらい

いっぱい作りました。

ねねさんは、素焼きのザラザラした感触が大好き。

体当たりしてくるのでヒヤヒヤします。

いつもぐっすり寝ているのを見計らって窯出しをするのですが

この日はひょっこり起きてきてしまいました。

頭をゴシゴシして、喜んでいるところです。


DSCN0724.jpg

赤ちゃんの時のねねさん。よく乾燥中や素焼きの器の中で寝ていました。

本焼き後のツルツルした器には、今も昔も全く興味がないようです。

本焼きの作品チェックは、ちび太先生の仕事です。

今では、もう土鍋にすら入らなくなったねねさん。

来年は、15歳なります。


IMG_0382.jpg

最近は、耐熱シリーズを制作中です。

赤粘土で久しぶりにドリア鉢を作りました。十年位ぶり?

定番作品のグラタン鉢より、もっと大きなサイズです。

あまり数は作れませんでしたが、マット感がある茶色に仕上がる予定です。


IMG_0383.jpg

こちらも定番の耐熱ポット・ピッチャー型。

コーヒードリッパーが、とにかく人気がないので

ポットのみで、独り立ちしても良いのかと考えています。

この日は、みうらじゅんさんの面白トークでゲラゲラしながら

楽しく作っていたので、いつも以上に表情豊かに仕上がりました。

私は、みうらさんの『不安タスティック』という言葉が大好き。

不安が襲ってきたら、叫んでみてください。


今年もあと数時間で終わります。

イベントに足を運んでいただいた皆様

本当にありがとうございました。

冬の間は、作品をめいっぱい制作して

また来年、あちこちに出掛けたいと思います。

ぜひ、あそびにきてくださいね。

良いお年を!



最近のこと。 [日々の事]

またまたごぶさたです。

冬の間は、出展もなく制作の毎日なので

しましまを思い出した時にのぞいてくださいね。

今年のイベントでお客様から「インスタしてください!」

とたくさん言っていただきましたが

ブログがこんなペースなので、やっぱり難しいのかな?


IMG_0362.jpg

ここしばらくは〝Monochrome Art シリーズ〟の成形作業をしています。

本格的に寒くなるとロクロ作業が辛いので

その前にたくさん作って、1月から絵付け生活の予定ですが

今年は寒さも雪も例年より早くて、焦ります。

たぶんリウマチだと思うのですが、手がボコボコで

先日、ドラックストアのお姉さんに本気で心配されてしまいました。

成形作業の時だけは、ストーブ3台焚いています。

陶芸の先生にダメと教わったお湯も使っています。ごめんなさい。


IMG_0359.jpg

最近の私の楽しみは、ラ・フランス。

近くの産直では、こんなに山盛りで500円で買えます。

山形に来て良かったなぁと思います。

その一方で、北海道のジャガイモが恋しくなったり。

食べたいなぁと思っていたら、友人から届いて幸せです。


IMG_0360.jpg

秋田の友人からは玄米をいただいて、毎日おいしく食べています。

ご飯用の土鍋は、しましま作です。

使い始めは、イマイチの炊き上がりに感じていましたが

使えば使うほど、もっちりとおいしく炊けるようになって来ました。

土鍋は、やはり育つのですね。

たまにお客様から「ご飯用の土鍋はもう作らないのですか?」

とお問い合わせといただきます。

その度に「うちで作るより、良い土鍋あります。」

と他の窯元の土鍋を紹介していますが

また、頑張って作りたい気持ちになって来ました。

そういえば、この黒マット釉もずっと使っていないなぁ。

黒い器シリーズもいつのまにか、やめてしまったけど

また作ってみようかなぁ。



制作開始。 [ATELiER SiMASiMA]

ご無沙汰していました。すっかり寒くなりましたね。

酒田でも、みぞれ混じりの初雪が降りました。

うちは山の方なので、町では降っていなかったかも。

先月は、すっかり制作を休んでいたので

急ぎ気味に制作が始まっています。

ATELiER SiMASiMAは、4シリーズを展開していますが

〝Baby White シリーズ〟から作っています。

来年に向けての新作予備軍をご紹介します。


IMG_0326.jpg

オーバル皿

今までに似たようなお皿を何度も作っていますが

なかなか定着する事なく、いつのまにか廃盤に。

今年、新たな試作品を2回ほどイベントに持って行きましたが

さっと無くなり、少し需要を感じました。

シンプルだけど、深さがあるので

何かと使い勝手が良いお皿だと思います。

先日、小ぶりのサンマを乗せる皿が

我が家には意外となく、自分も欲しいなぁと思い

今年制作のものより、縦横1センチずつ、大きくしてみました。


IMG_0348.jpg

豆皿シリーズ

こちらは、リニューアルしました。

耳付き豆皿は、懐かしいと思う方がいるかも。

オーバル豆皿は、しばらくお休みをしていましたが

以前より薄く横長感が強くなり復活。

只今乾燥中ですが、両端が反り上がり

ボートのような感じになっていて、かわいいです。


IMG_0355.jpg

スープ鉢

お客様からのリクエストが多いので、作ってみました。

どこかで見た事があるなぁと思っていたら

以前作っていた、グラ鉢と全く同じサイズでした。

耳が丸くなっただけのようです。

結局、自分が好きな形なんだと思います。


新作は、いろいろ模索しながら少しずつ

今年人気だった新作はレギュラーに昇格となり

いっぱい制作しています。



『あづまTeshi-got市場』ありがとうございました。 [イベント]

昨夜は、二週続けて大雨の中の帰宅となりました。

10月は穏やかな天候でイベント出展できることが多かったのですが

今年は、ちょっと残念なお天気が続いてしまいました。台風めっ!


IMG_0531.jpg

『あづまTeshi-got市場』無事に終了しました。

二日間、沢山の皆様に足を運んでいただきました。

どうもありがとうございました。

このイベントを心待ちにしているお客様が

本当に多いなぁと感じた土曜日。

オープン時間が今年から30分早まりましたが

朝から大変な賑わいで、その賑わいはずっと続き

終了時間が30分延長されるほどでした。


IMG_05282.jpg

なんとか9時半にオープンすることが出来ました!

多くのお客様は、イチョウ並木のブースから見に行くと思うので

Bエリアは、のんびりした雰囲気でスタート。

写真を撮ったり、コーヒーを飲んだりしていましたが

気付いたら沢山のお客様に囲まれていました。

テシイチは、お客様の勢いがあるので

毎年、ひとりひとりとゆっくり話しを出来ずにいました。

3年も出展させていただいているにもかかわらず

リピーターのお客様をなかなか憶えられず、ごめんなさい。

今年は、昨年も来ていただいた方だなというのが何人も分かりましたよ。

これからの季節にぴったりのグラタン鉢やスープカップは

買い足される方もいて人気でした。

作品を使ってから、また同じものを購入して

いただけることは、本当に嬉しいです。

マグカップと飯碗は、全シリーズとも完売。

他のブースを回っているうちにお目当てにしていた絵柄がなくなって

がっくりして帰られる方も多かったです。

テシイチでは、取り置きをおすすめします。


IMG_0559.jpg

開催時間が延長され、その後も作家さんとおしゃべりしたり

モタモタしているうちに、すっかり暗くなってしまいました。

Bエリアでは、いちばん片付けが遅かったかも。

私と同じ名前の東海林さんというスタッフの方が

懐中電灯で照らしてくれて、片付け終了。

東海林さんはとても優しい方で、お言葉に甘えて

ライトアップされたイチョウ並木をカップル達に混ざってパチリ。

今年もスタッフの皆さんには、大変お世話になりました。


IMG_0560.jpg

土曜日は、穏やかなお天気でしたが

日曜日は台風の影響で、朝から大雨となってしまいました。

今年は、あづま降ろしが吹かなかったのが救いです。

他のイベントならお客様の足は遠のきそうな天候ですが

テシイチのお客様は違うなぁと感じました。

しましまブースには、心底のクラフト好きの方に

ほとんど途切れることがなく来ていただきました。

雨が強まったお昼前後が、二日間でいちばん

お客様が集中して忙しかったような気がします。

しましまテントは雨漏りが激しくて、いろんなものが

べちゃべちゃになっても気にならないくらい嬉しかったです。

今日は、いろいろなものを乾かしながらの片付けとなりました。

一年の垢を落とすような気持ちで、丁寧に片付けをしました。

これで今年のイベント出展は、すべて終了しました。

各イベントへ足を運んでいただいた皆様

どうもありがとうございました。

まもなく来年へ向けての制作を始めますが

とりあえず、ちび太先生とねねさんを迎えに行って来ます。

ねねさんはきっと、私のことを忘れているだろうなぁ。





『みやぎ村田町 蔵の陶器市』ありがとうございました。 [イベント]

酒田は台風21号が通過中で、強風が吹いています。

全国的にいろいろな被害が出ていますが

皆様のお住まいの地域は、大丈夫でしょうか。

昨日は悪天候のため、陶器市の終了時間が1時間早まったので

19時過ぎには家に到着しました。


IMG_0512.jpg

『みやぎ村田町 蔵の陶器市』大変な天候となりましたが

なんとか3日間開催されました。

ご来場いただいた皆様、本当にどうもありがとうございました。

開会式でも仰っていましたが、今年は第17回目の開催で初めての雨天。

村田の陶器市は必ず晴れる!というジンクスは崩れてしまいました。

土曜日は、お昼前後にわずかな止み間がありましたが、3日間大雨が続き

出展者共々だいぶ元気のない雰囲気になっていたような気がします。

日曜日にブログ用の写真を撮っていなかったなぁとメイン通りに出て見たものの

村田の陶器市と思えぬほど、人がいなかったです。


IMG_0483.jpg

ATELiER SiMASiMAの出展場所は、やましょう記念館の奥の離れでした。

やましょう記念館(写真手前)は築143年と大変貴重な建物ですが

離れも築100年以上は経っていると思われる歴史を感じる一軒家でした。

家に帰って来て気づいたのですが、うちと同じ匂いがしました。

畳+カビの臭い。どうりで気持ちが落ち着いたはず。


IMG_0506.jpg

建物内は、こんな感じであります。

実は開催前、珍しく憂鬱な気持ちになっていました。

こんな奥の場所にお客様が来るのかな?に加えて

前日説明会で伝えられた、今年から外での展示禁止。

持って行ったテントや重りが無駄になってしまいました。

お隣の作家さんも外で展示するつもりで

ものすごい数の作品を持って来ていました。

結果的には雨だったので、室内展示で良かったです。



IMG_0472.jpg


そのモヤモヤした気持ちをよそに初日から

ATELiER SiMASiMAブースには、沢山のお客様が来てくれました。

3年目の出展にしてリピーターのお客様の力を強く感じました。

「雨の中、こんな奥地に足を運んでくれて〜」と皆様に言っていたと思いますが

「しましまさんを目指して来たんだよ〜」と言ってくれる方ばかりで

涙を流したいほど嬉しかったです。

室内ということもあって、皆様の滞在時間が長くて

二度立ち寄ってくださる方も多くて、楽しい時間でした。

うちのちびつぼ自慢をする姉妹さんは、選んでいただく作品も同じで

双子のようだなぁと心の中でクスクスしておりました。

毎年、陶器市での戦利品を見せてくれる方は

今年はオークションで、とっても素敵な作品をGETしていました。

雨のせいかな… 人があまりいなかったようですが

かなり狙い目のようです。来年はぜひ参加してください。

そして3日目の終了間際には、しましまのオークション出品作品

コトリのカフェオレボウルツインをGETしてくれたご夫婦が来店。

もし落札者がいなかったらどうしよう… と心配していたので

嬉しそうに報告しに来てくれて、本当に良かった。

お揃いでコトリの飯碗を購入してくれました。


今年はこの雨天で、実行委員会の方々はいろいろご苦労されたと思います。

大変お疲れ様でした。いつも作家が利用する駐車場は泥沼のようになり

スタックしそうでハラハラしました。

とうとう3日目は、他の駐車場へ移動となりました。

来年は秋晴れの中、開催されますように。



IMG_0526.jpg

本日、今シーズン最後の窯出しをしました。

今週末は『あづまTeshi-got市場』に出展します。

今年のラストイベントです。

一部完売もありますが、作品をいっぱい持って行きます。

福島の皆様にお会いできるのを楽しみにしております。








村田町へ & 来週末は『あづまTeshi-got市場』に出展します。 [イベント]

明朝、村田町へ向けて出発します。

『蔵の陶器市』は前日説明会&前日搬入が必須です。

遅刻厳禁なので、なるべく早く出発します。

どうやら週末の天気があまり良くない予報です。

お天気が良ければ、外で展示しようと考えていましたが

金曜日は1日中雨予報。一応、テントも積みましたが

室内メインで展示しようと思います。

毎年、金曜日は焼き物好きのお客様が来店する感じなので

その方がゆっくり見ていただけると思います。

ぜひ、まったりして行ってください。

土・日曜日は、天気予報と会場の様子を見ながら

いろいろ変えて行きたいと思います。

やましょう記念館の離れでお待ちしております。

『みやぎ村田町 蔵の陶器市』http://toukiichi.com

----------------------------------------------------------------


そして来週末は『あづまTeshi-got市場』に出展します。

今年最後のイベント出展になります。

あづま大.jpg


ATELiER SiMASiMAは今年も【Bエリア No.21】で出展します。

昨年とほとんど同じ場所です。

ちょっと心配なのは開催時間が変更になり、開店時間が30分早くなった事。

間に合う自信はないけど、準備をがんばります。

今年はどうか、吾妻おろしが吹きませんように。

皆様のお越しをお待ちしております。


無事帰宅 & 今週末は『みやぎ村田町 蔵の陶器市』に出展します。 [イベント]

久しぶりに酒田に帰って来ました。

早朝に富山を出発したのですが、下道をのんびり来たので

やはり到着は夕暮れ時となりました。

二週間も留守にしていた我が家は、あちこちから異臭が…

バタバタと慌てて出掛けたせいでしょうか。

カメムシも意心地良さげに留守番していたようです。

お土産をひろげたり、洗濯をしたりで、やっと落ち着き

パソコンを開いてびっくり!ものすごいメールの数に。

ほとんどがダイレクトメールですが、削除も大変です。

大切なお問い合わせメールも数件いただいているので

お返事は、もうしばらくお待ちください。

そして、二週に渡ってのイベントには沢山の方々に足を運んでいただきました。

本当にどうもありがとうございました。

ショートVer.で申し訳ないのですが、ご報告です。

---------------------------------------------------------------------------------

IMG_0411.jpg

先週末に開催されました『八ヶ岳クラフト市』

前日の金曜日は、雨が降りしきる中での搬入になりました。

がっつりとカッパを着込んで、というのは初めてかもしれません。

その時は、どうなることかと不安いっぱいでしたが

土曜日の朝には雨は止み、日・月曜日はポカポカ陽気になりました。

そして、4年ぶりの参加にもかかわらず、待ていてくれた方が次々と来店。

東京からスケジュールを合わせて来てくれた方は

「器を買わないで待っていたよ!」と沢山の器を選んでいただきました。

ブログもよく見ていただいているようで

かなり前のネタもよく憶えていてくれて、嬉し恥ずかしでした。

そして、2日、3日!と自然文化園に足を運んでいただいた方もいて

感激しております。3日間来ていただいた方は、4年前は東京人。

今は八ヶ岳で、生き生きと暮らしていました。

来年は分からないけれど、また絶対行きます!八ヶ岳へ。待っていて下さいね。

---------------------------------------------------------------------------------

IMG_0470.jpg

週末に開催されました『のとじま手まつり』

初出展でしたが、しましまブースに来ていただいた皆様

どうもありがとうございました。

金曜日の搬入は、少し暑いくらいでしたが

日に日に寒くなり、日曜日に来ていただいた方は

気の毒なくらい寒かったですね。風邪を引いていませんか?

数日前まで雨の予報でしたが、全く降らなくて良かったです。

びっくりしたのは、八ヶ岳から追っかけで遊びに来てくれた方がいました!

ロケーションが良い場所なので、愛犬の写真をいっぱい撮っていました。

日曜日には、金沢から友達が遊びに来てくれて

子供達を湯たんぽ代わりに抱っこしながら、のんびりした良い時間を過ごせました。


移動日の合間は、能登半島の旅を満喫しました。

ただ、いろいろなおじさまに頻繁に話しかけられ

少々落ち着かない旅となりました。

沢山の荷物を車に積んでの女ひとり旅は、やはり不思議に思うのでしょうね。

ブラジル帰りのおじいさんにナンパ?されたり

今までにないことが起き、珍道中となりました。

---------------------------------------------------------------------------------

今月は休む間がありません。

今週末は『みやぎ村田町 蔵の陶器市』に出展します。

村田大.jpg

ATELiER SiMASiMAのブースは

やましょう記念館の離れのいちばん奥になります。

座敷に入ってしまうと気付かれ難い場所なので

外のお庭で展示しようと考えています。

ぜひ、足を運んでいただけたら、嬉しいです。

皆様のお越しをお待ちしております。



八ヶ岳へ & 来週末は『のとじま手まつり』に出展します。 [イベント]

IMG_0315.jpg

青森から帰って来て、片付けと次の準備の同時進行。

今度の荷物は2週分!作品選びは悩みますが、楽しい作業です。

少し早いですが、今週末開催の『八ヶ岳クラフト市』に出展するために

明日、長野へ向けて出発します。

途中まで、ちび太先生とねねさんと一緒に旅をします。

きっと車内は、大合唱になることでしょう。(超車嫌い)

茨城に移住した両親の家に2匹を預けて、その後は、ひとり旅。

『八ヶ岳クラフト市』の後は、石川県の能登に向かいます。

来週末は『のとじま手まつり』に初出展します。


のて大.jpg



ATELiER SiMASiMAのブースは【No.44】会場の真ん中あたりになります。

遠い石川県ですが、知り合いの作家さんの名前もあり、心強いです。

皆から会場のロケーションがいいよ!と聞いているので、ワクワクしております。

能登では、美味しい物を食べたり、工芸品を観たり

憧れの崖に行ったり、朝市に行ったり、いろいろ楽しみたいと思います。


『クラフト小径』ありがとうございました。 [イベント]

青森から無事に酒田に帰って来ました。

やっぱり寒くて、さっそくストーブ点火!

と思ったら、つまみが回らな〜い。

帰宅早々、ストーブの分解掃除を飲みながらやりました。


IMG_0379.jpg

お天気、ブースの確保など、いろいろ心配事が多かった

『クラフト小径』無事に終了しました。

足を運んでいただいた皆様、どうもありがとうございました。

土曜日の朝は6時から搬入という事で、少し早めに到着したつもりでしたが

良さそうな場所は、ほとんど場所取りされていて、オロオロ。

そんなところに、北海道の陶芸家の濱田さんを見つけて

一緒に小径を歩いて、ブース探しをしてくれました。

私の方向音痴を察して、車での搬入経路も一緒に辿ってくれて

いつもお世話になってばかりです。

C-pointの時は、場所取りの要領が分からなくて

半べそかきながら、ひとりでブース探しをしたのを思い出してしまいました。

今回は濱田さんがいてくれて、ほんと良かった。


IMG_0348.jpg

心配だった土曜日のお天気も小雨がパラっと降るくらいでした。

しかし、板柳の周辺の町は、大雨だったようです。奇跡的!

そして日曜日は、ポカポカの小春日和になりました。

ATELiER SiMASiMAのブースは、小径全体の良い雰囲気には欠けますが

搬入搬出がとってもラクで、なかなか良い場所でした。

ちょうどブースが途切れる場所でポツンと2軒だけの空間。

お隣の〝あいかり屋〟さんは遥々、愛知県からの参加でした。

温泉が大好き!で話が一致して、盛り上がりました。

青森は、ほとんどの温泉が早朝から営業しているので

イベントで来た時は、必ず朝晩入るのも一緒でした。


今回の『クラフト小径』で嬉しかったのは

C-point以来7年ぶりのお客様や津軽森のお客様に

遊びに来ていただいて、久しぶりの再会が出来た事。

しましまの事を忘れてなくて、嬉しかったです。

1日目にいっぱいお買い物をしていただいたのですが

2日目にも朝いちで来ていただいて

「昨日買った器をさっそく使ったら良かったから」と

再び、ご夫婦でたくさんの器を選んでいただきました。

しかも、白マットの新作ばかり。けっこう自信作なんです。

「お目が高い」と心の中で思っておりましたよ。


また『A-line』や小岩井の『CRAFT市』に来ていただいたお客様にも

続々と足を運んでいただきました。

来年分のご予約もたくさんいだだきました。


IMG_0334.jpg

受付時にスタッフさんから出展者全員にりんごが配られました。

(時間がなくて行けなかったけど、もぎ取り体験のチケットもいただきました)

こんなにいっぱいいただいて、いいのでしょうか?という重さです。

函館から遊びに来てくれた今さんにりんごをおすそ分け。

今さんのリュックは、購入してくれた器とりんごでずっしり重そうでした。

そして皆様から沢山の差し入れとお土産をいただきました。

青森に来たら、いつも甘やかされてばかりです。

本当にどうもありがとうございました。

スタッフの方々にも大変お世話になりました。







前の10件 | -